生活福祉資金の貸付

他からの借り入れが困難な所得の少ない世帯、障害者や介護を要する高齢者のいる世帯に、
生活の安定と経済的自立を図ることを目的に必要な資金の貸付を行います。
国の制度で、日野市社会福祉協議会が窓口となり、東京都社会福祉協議会で審査をします。
それぞれの資金には、条件があります。世帯の状況を伺いながら相談を進めます。
詳細はお問い合わせください。
※ご来所の際は、事前にご連絡ください。


福祉資金

具体的な目的がある場合に、該当する資金の種類の貸付を行います
貸付までの期間:1ヵ月~3ヵ月以上(資金の種類による)


緊急小口資金

緊急的かつ一時的に生活の維持が困難となった世帯に小口資金の貸付を行います(理由は限定されます)
貸付までの期間:5日以上


総合支援資金

失業などにより就職活動中の世帯に、継続的な相談支援と生活費及び一時的な資金の貸付を行います
貸付までの期間:1ヵ月以上


不動産担保型生活資金

高齢者世帯で現在暮らしている土地と建物を担保に生活資金の貸付を行います
貸付までの期間:4ヵ月以上


問合せ先

 日野市社会福祉協議会 総務係[貸付担当]
 〒191-0011 日野市日野本町7-5-23(中央福祉センター内)
 TEL.042-586-3063 FAX.042-583-9205